2021年 3月24日(水)オンライン開催 ≪13:30~14:30≫

SDGsに貢献する取り組みとなるBCP策定メソッドセミナー
2021年3月24日(木)13:30~14:30

■ 強靭な経営・財務戦略づくりの現状把握ツール「リスク診断」
■ SDGsを経営に取り入れ業績を上げ続けるためのBCPとは?

お申込みはこちらから
≫ https://20210324seminar.ariceservice.co.jp/

経営者様、BCP策定・リスクマネジメント担当者様へ
こんなお悩みありませんか?
●水害や津波の危険を、わかってはいるが対策をしていない
●BCPの策定に行き詰っている
●本業が忙しいのでBCPには手を付けていない
●コロナや災害で資金繰りが止まってしまっては困るので事前対策があればしておきたい
●会社を守るBCPも大切だが、業績も上げ続けたい
●専門家によるBCP策定支援コンサルティングを利用したいが、なるべくお金をかけたくない

≪参加特典あり≫

セミナー終了後のアンケートに回答頂きました方に参加特典をご用意しております。


■ 強靭な経営・財務戦略づくりの現状把握ツール「リスク診断」
多くの企業はリスクマネジメントの必要性は感じながらも最初の一歩を踏み出せていないケースが多いようです。その理由としては、何から初めて良いのか分からず、相談する相手もいないことが多いのではないでしょうか…?弊社は日本の中堅中小企業と共にリスクと正面から向き合うことで企業の発展の支援をしたいと考えています。企業は「原点回帰」と「環境適応」を実践する事によって継続的に社会性を持ち、健全性を維持し続ける事が可能となります。私たちはリスクコンサルティング及び教育・研修を通してリスクマネジメントの視点から企業価値の向上を支援します。
その一手段が「リスク診断分析」。 このリスク診断サービスは日本リスクマネジャー&コンサルタント協会が認定するリスク診断士のみが提供できるサービスとなっており、リスクマネジメントの視点から全社的に評価を行うことで、問題点が明確になると共に、点数と各付けが付与されるため、改善の方向性や取り組みのモチベーションにも繋がります。経営者が常に頭から離れない、資金繰り、キャッシュフロー。その解決の糸口となるツールの紹介です。

■ SDGsを経営に取り入れ業績を上げ続けるためのBCPとは?
今の世の中は、想定外の事象にさらされています。しかしどのような困難に見舞われても、従業員の雇用を守り、取引先への安定供給を守ることが経営者の願いと祈りであるはずです。BCPとは、地震などの個別インシデントにとらわれず、想定外のオールハザードに対応できるようになり、そして、BCの取組により強い経営戦略が推進していきます。この取り組みによりビジネスモデルを見直すチャンスとなり、資金繰りをどうするのかという優先度の高い経営課題に取り組むことにより、経営の効率化・コスト削減にもつながります。まさに1粒で2度3度おいしいのがBCPなのです。

≪講師紹介≫

佐野 友映
中央大学商学部経営学科卒。
国内、外資損害保険会社にて約12年勤務後独立。
NPO法人日本リスクマネジャー&コンサルタント協会が認定する
RMCA-J®チーフリスクオフィサーとして、
中堅企業・上場企業のリスクコンサルティングに携わる。

日本リスクマネジャー&コンサルタント協会 認定
CRO(チーフリスクオフィサー) リスク診断士・認定講師
リスクマネジメント協会 CRM(サーテファイドリスクマネジャー)≪タイムスケジュール≫

13:15 配信開始 (音声確認などお願い致します)
13:30 セミナー開始
14:30 アンケートご回答・配信終了

================================
オンライン開催となりますので、お気軽にご参加ください。
お申込みはこちらから
≫ https://20210324seminar.ariceservice.co.jp/
その他お問い合わせ: contact@arice.co.jp
================================

正しい法人保険の考え方

事業継続力強化認定推進動画

PAGE TOP